院長

田辺真理

所属団体

  • 協同組合兵庫県保険鍼灸師会
  • (一社)東洋はり医学会関西
  • 安産灸ネットワーク

取得資格

  • はり師免許
  • きゅう師免許
  • あん摩マッサージ指圧師免許
  • 基礎心理カウンセラー
  • ホームヘルパー2級

経歴

1986年

龍谷大学文学部社会学科卒業

2001年

専門学校入学と同時に宮脇鍼灸院(大阪市西淀川区)で5年間修行。経絡治療と奇経治療を修得し、それに基づく施術を基本とする。現在に至るまで東洋はり医学会月例会に参加し、経絡治療、奇経治療、子午治療等を常にブラッシュアップし続けている。

2004年

行岡鍼灸専門学校鍼灸科卒業。国家資格はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師取得。

2006年

個人宅へ出張による鍼灸施術を始める。200人以上の妊産婦さんに安産、逆子、産後のお灸をする。同時にがん闘病中の方、がん治療後の回復・再発予防の方、腰痛の方宅へ定期的に伺い、鍼灸施術をする。

2014年

逆子治療強化のため骨盤の勉強を始める。各種講習会に参加し、トコちゃんベルトアドバイザーの試験に合格、ケア師3級を取得。また母子フィジカルサポート研究会に所属し、助産師さんたちと一緒に妊婦さんの姿勢からケアの視点を見出す勉強を続ける。
勉強と臨床をつづけるうちに産後の骨盤ケアの重要さを知り、東京の講習会にてその理論と実技を修得し、2015年春から臨床(産後の骨盤ケア)に取り組んでいる。

2015年

日本メンタルヘルス協会主催の心理学ゼミナール基礎コースを修了し、基礎心理カウンセラーのライセンスを授与された。昭和1ケタ生まれの父とのコミュニケーションに悩んでいたとき知った日本メンタルヘルス協会。心理学理論に基づくコミュニケーション方法を学ぶ場で、たくさんの悩める方達と出会い、共に学び、父親と会話できない状態を克服できた。

PAGE TOP